娘と一緒に雛人形の片付け

娘がいる我が家では今年もひな祭りの2週間ほど前に雛人形を飾りました。

そして、今週の水曜日、3月3日のひな祭りの日の翌日は
お天気もよく晴れていたので、雛人形を片付けました。

しかし、子どもが家にいる時間に片付け始めてしまったことが大誤算でした。


私が片付け始めたとたん、娘も私のところにやってきて、「私も片付けたい!」と言い出したのです。

飾っている間についてしまった埃をそっとはらったり、
なるべく顔などは触らないようにしたりと雛人形は丁寧に扱わなければならないものです。

娘はそんなことは知らないので、きっと雛人形の白い顔なんかにもベタベタと触るんだろうと思い、
「お母さんが片付けるから。」と言ったのですが、娘は納得できない様子でした。

仕方ないので、人形には触らせず、桃や橘、菱餅などの片付けを手伝ってもらいました。

来年は娘がいない時間にこっそり片付けようと思ったのでした。